お店やサービスをみつけるポータルサイト

日本電波塔

> > 東京タワー開業50周年。ありがとう半世紀。

東京タワー開業50周年。ありがとう半世紀。

商品・サービス紹介

東京タワー開業50周年。ありがとう半世紀。これからの50年もよろしくお願いします。

TOKYO TOWER

大展望台1階(145m)
大展望台1階には展望カフェ「カフェ ラ・トゥール」やClub333特設ステージがあります。
ゆっくりとお茶でもしながら、ステージの生演奏やDJに耳を傾けてみてはいかがでしょうか。
もちろん下りエレベーターに乗る前には、「ルックダウンウィンドウ」で最後のびっくり体験を忘れずに。

大展望台2階(150m)
エレベーターに乗って最初に到着するのがこのフロアー。
黒とグレーを基調にしたシックな雰囲気が東京の景色を一層引き立たせます。
人気のノッポングッズがある直営売店を横目に、まずは展望台をぐるっと1周してみましょう。
壮大な東京の景色だけではなく、展望解説ボード、タワー大神宮など見どころがいっぱいです。
250m特別展望台行きチケット売り場もこのフロアーです。

特別展望台(250m)
〜東京上空の幻想的な宇宙空間〜
特別展望台は、未来や宇宙の浮遊感覚をイメージさせるSF的な空間演出を内部に施しました。
特に夜間は窓下に埋め込まれたLED(発光ダイオード)が青・赤・緑の3色に明滅し、音響効果とともに幻想的でドラマチックな雰囲気の中、目の前に広がる眺望や眼下に見える夜景を楽しむことができます。

メニュー・スペック

【通常ライトアップ】
東京タワーは、通常180灯の電球でライトアップされています。
「通常ライトアップ」には「冬バージョン」と「夏バージョン」の2パターンがあります。
皆さんによく知られているオレンジ色のライトアップはいわゆる「冬バージョン」。
1年12ヶ月のうち、約9ヶ月はこの冬バージョンが使われています。
そして残り3ヶ月が夏バージョン。
東京タワーのライトアップは「衣替え」をしているのです。

夏のライトアップは「メタルハライドランプ」と呼ばれるシルバーライトを
使用し、白色を基調にすっきりと涼しげなイメージが特徴です。
毎年7月7日七夕の夜から夏型ライトアップに変更します。

冬のライトアップは「高圧ナトリウムランプ」と呼ばれるオレンジ色のライトで
冬の透き通った空気の中で、よりいっそう輝きを増します。
毎年10月2日の夜から冬型ライトアップに変更します。

【特別ライトアップ】
東京タワーではイベントやプロモーションでライトアップの色を変えることがあります。
これは180個の電球を取り替えているわけではなく、180個の電球を全て消灯し、地上からサーチライトを当てているのです。
ここでは過去の東京タワー特別ライトアップをご紹介します。普段は見ることができない、幻想的なライトアップをご覧下さい。

<クリスマスキャンドルタワーライトアップ>
1994年〜2004年 クリスマス期間12月23日・24日・25日に実施
東京タワーをろうそくの炎に見立てたライトアップ
<2002FIFA ワールドカップ開催記念>
ジャパンブルーライトアップ 2002年5月25日(土)・26日(日)
<「地上デジタル放送」関東フルパワー送信記念>
ブルーライトアップ 2005年12月1日(木)
<アイルランド・日本外交関係樹立50周年記念>
東京タワーグリーンライトアップ 2007年3月17日(土)

カテゴリー ショッピングとサービス > 観光・旅行・宿泊・地域振興 > 観光名所
価格 大人 (高校生以上) 820円  子供 (小中学生) 460円
詳しくはホームページをご覧下さい。
住所 東京都港区芝公園4‐2‐8
連絡先電話番号 03-3433-5111
営業時間/定休日 展望台営業時間 9:00〜22:00(年中無休)
最終入場時間 大展望台(150m) / 21:45 特別展望台(250m) / 21:30
アクセス 大江戸線 赤羽橋駅/赤羽橋口 徒歩5分
JR 浜松町駅/北口 徒歩15分
サービスURL http://www.tokyotower.co.jp/333/

お問い合わせ

お問い合わせ

その他の商品・サービス
  • 東京タワー開業50周年。ありがとう半世紀。 (ショッピングとサービス > 観光・旅行・宿泊・地域振興 > 観光名所)

会員情報

会社名
日本電波塔
所在地
東京都港区芝公園4‐2‐8
設立
1957年
資本金
10億円以上
従業員数
100-299人
ホームページ
http://www.tokyotower.co.jp/33... 

Bizloopサーチガイド

同じカテゴリーの登録情報